円錐角膜でレーシックができない人の視力回復治療

レーシックを受けられない円錐角膜の人の近視・乱視の最新治療法

円錐角膜は、角膜の厚みが減って、角膜の中央部分が前へ突き出る病気です。
近視や乱視も進み、ひどくなると角膜移植も必要になり悩んでいる方も多いでしょう。
円錐角膜の方は通常のレーシックは受けられませんが、他に治療法があります。
角膜の中に特殊な弓の形をしたリングを入れて、角膜の形を整え、近視や乱視を治すという方法です。
それと同時に、薄い角膜の強度が増すので、円錐角膜の進行を遅らせることができるのです。
視力矯正もある程度可能ですが、円錐角膜の方でもコンタクトレンズが装着できるようにもなり、便利です。
最近では、角膜にレンズを入れるための角膜切開に、高性能のレーザーを使用するクリニックも増え、以前と比べると手術の精度や安全性も増しました。

円錐角膜の人の近視や乱視の治療で実績の高い品川近視クリニック

品川近視クリニックのイントラ角膜リングは、円錐角膜の治療法として今注目されています。
角膜をレーザーで切開して、特殊な弓形をしたリングを入れ、角膜を平らにします。
高性能のイントラレーザーで安全に、正確に角膜を切開します。
使用するリングも個々の眼の状態によって厚みがいろいろあり、品質が高く、丈夫なので安心できます。
もし途中でもリングは取り出し可能で、取り出せば眼を元の状態に戻せるので心配いりません。
品川近視クリニックのイントラ角膜リングは、円錐角膜の人の近視や乱視の視力回復にも効果的で、症例数も多く非常に人気があります。
手術時間は片目で20分程度、術後の検診も数回定期的におこなうので、安心できます。

円錐角膜の治療を安全で効果的に行う神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニックの角膜内リングは、円錐角膜で悩んでいる方におすすめです。
角膜の中に入れるリングは、患者の眼の状態により、品質の保証された数種類のリングを選んで使用するので、安全で効果的な治療が期待できます。
また、角膜を切り開いて、リングを挿入する際には、iFSフェムトセカンドレーザーを使用しています。
このレーザーは、最新型、高性能な機器で、イントラレーシックでも使用されているので、安心できます。
リングを製造しているアメリカの会社から認定を受け、実績のある医師のみが、角膜内リングの手術を行っているので信頼できます。
事前に詳細な検査を行い、医師の判断で慎重に治療方針が決められるので、安心して任せられます。

円錐角膜の治療内容や効果に関するQ&A

円錐角膜の治療にはどのような方法がありますか?
角膜の中に、特殊な弓の形をしたリングを挿入して角膜の形を整えて視力回復をはかり、円錐角膜の進行を抑えます。
手術としては、角膜を切開してリングを挿入できるよう穴を作り、そこに上下2つのリングを入れて、突き出た角膜の中央付近を平らにするという方法です。

術後はどのくらい視力が回復しますか?
円錐角膜の治療の効果は、病状の進み具合によって個人差があります。
しかし、角膜内に専用リングを入れて角膜の形を治すという方法は画期的です。
実際に施術を受けた方のほとんどが、円錐角膜の進行を抑え、視力も1.0前後にまで回復したというデータがあります。

円錐角膜治療でおすすめのクリニックはどこですか?
角膜にリングを挿入するという円錐角膜の画期的治療は、どこのクリニックでも行われているというわけではありません。
円錐角膜の治療実績が多く、経験を積んだ医師が施術を行う大手の眼科クリニックだと安心して受けることができます。
品川近視クリニックのイントラ角膜リングや、神戸神奈川アイクリニックの角膜内リングは治療にも定評があり、人気が高いのでおすすめです。

円錐角膜の治療で実績のある大手眼科クリニック

品川近視クリニックのイントラ角膜リング
おすすめ度 ★★★★★
円錐角膜で、レーシックができずに悩んでいる方には、品川近視クリニックのイントラ角膜リングがおすすめです。
イントラ角膜リングでは、品質の高いリングを採用し、高い技術をもった経験を積んだ医師が手術を行うので、安全性に問題はありません。
リングを入れると乱視も矯正され、視力アップにも効果的で実際に治療を受けた方のほとんどが1.0前後に視力回復しています。
イントラ角膜リングの症例数も多く、国内でも評判が高いクリニックです。
神戸神奈川アイクリニックの角膜内リング
おすすめ度 ★★★★☆
円錐角膜で、視力矯正ができないという方には神戸神奈川アイクリニックの角膜内リングを試してみてください。
角膜内リングでは、アメリカでも承認されている高品質のリングを使用して効果的な治療を行っています。
数種類のリングから、丁寧な検査や診察により患者の眼の状態に合わせて、最適なリングを選びます。
角膜の切開には、高性能のレーザーを使用するので安心です。
また、執刀医も経験豊富な医師ばかりなので、信頼できます。

円錐角膜でレーシックができない人の近視・乱視の最新治療法リンク