品川近視クリニック

品川近視クリニックの紹介

メガネやコンタクトレンズの着用を煩わしく感じている方には、品川近視クリニックでの視力矯正がおすすめです。
品川近視クリニックには、費用やレーザー機器、術後の見え方が違う様々な術式があり、一人一人の状況に最適な治療が受けられます。
また、最新のレーザー機器を導入してレーシック手術が行われているため、ハイクラスな治療が受けられます。
手術は実績のある腕の確かな眼科専門医のみが担当しており、信頼して任せられるのもポイントです。
術前の適応検査も丁寧に実施され、患者さんの同意がきちんと得られるまで手術に対する説明がなされるインフォームドコンセントもしっかりと行われています。

品川近視クリニックの特徴

専門医が最新の機器を使って手術を実施
世界でも最高クラスの最先端レーザー機器を導入しており、治療の環境が整っています。
さらに、レーシック治療経験を積んだ技術力の高い眼科専門医が手術を行うので、より安全で質の高い治療が受けられます。

アフターケアが充実し、料金も明確だから安心
術後は長期間の保証がつき、定期的に検診が行われるなど、アフターケアサービスが充実しているので安心です。
また、料金がはじめから明示されているので、後から追加料金がかかるのでは…という心配もありません。

治療実績が優れており、患者の満足度が高い
品川近視クリニックは国内でもレーシックの症例数が多く、世界的な賞を得ているなど実績の高さでも有名なクリニックです。
対応や手術後の視力回復率に関しては、9割以上の患者さんが満足しているという統計結果も出ています。

適応検査について

品川近視クリニックで術前に行われている適応検査は、国家資格である視能訓練士の資格を持つ検査員が担当しています。
最新の性能に優れた検査機器を使用して、検査のプロが眼の状態を綿密に調べていきます。
そのためより正確なデータを得ることができ、効率よく治療が進められます。
角膜の形状や屈折度数、視力検査などを行い、最終的には医師による診察でレーシック手術ができるかどうかを判断していきます。

レーシック手術@メニュー

レーシック手術@視力回復レーザー治療のQ&Aガイドリンク